萌えニュース(・∀・)

2chの萌えニュース+とか

タグ:ランキング

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :◆HDK/S/42EA @裸一貫で墜落φ ★:2010/04/08(木) 20:45:25 ID:???
k-on_BD第2期放送が始まった「けいおん!!」は、さっそくBDの予約が開始され、全9巻であることから2クール放送であることが判明した。それを聞きつけたファンが、偽発注でAmazonのランキングを操作していたことが明るみになった。注文数は999本で、総額は621万11円にものぼる。

2ちゃんねるのアニメ掲示板では、ファンの暴走行為を非難する声が挙がっている。その模様を「今日もやられやく」がまとめているぞ。Amazonレビュー欄には、さっそく「やっぱりけいおんは最高です」という書き込みが見られる。ランキングは、現在もけいおん!!で占められている。

ソース:すごもり(04/08)
http://www.su-gomori.com/2010/04/-amazon-1.html

■関連リンク
・今日もやられやく amazonランキングでけいおんが独占してるみたいだね
http://yunakiti.blog79.fc2.com/blog-entry-4995.html
・今日もやられやく 『けいおん!!』は2クール確定っぽい
http://yunakiti.blog79.fc2.com/blog-entry-4987.html

【【アニメ】「けいおん!!」ファンが偽発注でAmazonのランキングを操作 2ちゃんねるでは非難の声】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :◆YKPE/zzQbM @ゆきぺφ ★:2010/03/01(月) 00:30:11 ID:???
61h1y2YGhSL「お金がかかったゲームトップ10」に名を連ねるのはどんなゲームでしょうか?

海外サイトDigitalBattleは「最もお金がかかったゲームトップ10」という記事を発表しています。

■最もお金がかかったゲームトップ10(DigitalBattle調べ)
 
10:『KILLZONE 2』(プレイステーション3)4500万ドル(約40億円)
9 :『ファイナルファンタジー XII』(プレイステーション2)4800万ドル(約43億円)
8 :『LA Noire』(プレイステーション3・Xbox360)5000万ドル(約45億円)
7 :『APB: All Points Bulletin』(Xbox360)5000万ドル(約45億円)
6 :『Halo 3』(Xbox360)5500万ドル(約49億円)
5 :『METAL GEAR SOLID 4 GUNS OF THE PATRIOTS』(プレイステーション3)6000万ドル(約54億円)
4 :『Too Human』(Xbox360)6000万ドル以上(約54億円以上)
3 :『シェンムー』(ドリームキャスト)7000万ドル(約62億円)
2 :『グランツーリスモ5』(プレイステーション3)8000万ドル(約71億円)
1 :『グランド・セフト・オートIV』(プレイステーション3・Xbox360)(GTAIV)1億ドル(約89億円)


皆さんの予想と比べて如何だったでしょうか。
9位の『ファイナルファンタジーXII』、3位の『シェンムー』以外はHD機のゲームが並んでおり、ゲーム制作が巨大化していることが数値として分かります。また、『シェンムー』が未だ3位に付けている辺りは好況期の勢いの良さを偲ばせます。1位~10位のいずれにも任天堂系タイトルが入っていないのも面白いところですね。

◎ソース
http://news.livedoor.com/article/detail/4630372/

【【ランキング】「お金がかかったゲームトップ10」−史上最も予算がかかったゲームは?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :◆YKPE/zzQbM @ゆきぺφ ★:2010/02/17(水) 01:56:20 ID:???
511HEQ1FXJL【男性編】20代男性は、コミックの世界をしっかり描いた長編映画を支持!

コミック原作の映画が当然のごとく制作されるようになった今日この頃。ただ、原作が有名であればあるほど観る側の評価のハードルも上がってしまいますよね。そんな厳しい状況をかいくぐって20代男性のお眼鏡にかなった作品はどれか? 残念ながらかなわなかった作品も一緒にしてランキングを発表します!

Q:コミックが原作の実写映画で、期待以上に面白かった作品は?
1位 『DEATH NOTE デスノート』シリーズ 14.0%
2位 『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ 12.1%
3位 『20世紀少年』シリーズ 11.1%
4位 『海猿』シリーズ 7.3%
5位 『ROOKIES −卒業−』 7.0%


Q:コミックが原作の実写映画で、期待はずれだった作品は?
1位 『ゲゲゲの鬼太郎』シリーズ 11.1%
2位 『タッチ』 9.8%
3位 『ドラゴンヘッド』 7.6%
4位 『NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE』 7.0%
5位 『20世紀少年』シリーズ 6.7%


■期待以上に面白かった!派
・『DEATH NOTE デスノート』シリーズ:「原作とは違う結末になっていたので、毎回ハラハラドキドキだった」(25歳/卸/総務)
・『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ:「原作よりもドラマ性が強く、心に響いた」(24歳/建築/財務)
・『20世紀少年』シリーズ:「原作に忠実に再現されていることが自分にとって重要なので、非常に満足だった」(26歳/繊維/研究開発)
・『海猿』シリーズ:「原作より実写の方が迫力あった」(25歳/金融/営業)
・『ROOKIES −卒業−』:「キャストの見事な演技で、コミックの内容がさらに引き立てられていた」
(25歳/食品/研究開発)
・『クローズZERO』シリーズ:「原作の世界観を壊していないどころか、漫画よりもアクションシーンにスピード感があって良かった」(23歳/マスコミ/営業)
・『ピューと吹く!ジャガー THE MOVIE』:「ゆるーい感じがうまく再現されていた」(23歳/IT/営業)
・『蟲師』:「映像が不気味だったが、そこが逆にリアルで良かった」(25歳/情報[その他]/情報収集)

■期待はずれだった!派
・『タッチ』:「短くまとめすぎ」(28歳/金融/営業)
・『ゲゲゲの鬼太郎』シリーズ:「配役があまりマッチしていない感じがして、違和感を持ったまま観てしまった」(26歳/人材派遣/その他[SE補佐やコンサルタント調査業務補佐など])
・『ドラゴンヘッド』:「出演陣は豪華だったが、いまひとつストーリーを理解できなかった」
(25歳/IT/営業)
・『NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE』:「アニメのイメージが強いだけに、この映画のハットリくんはただのおっさんにしか見えない」(28歳/その他/その他)
・『20世紀少年』シリーズ:「物語でわかりにくい部分があった」(25歳/情報/その他[調査])
・『どろろ』:「コミックにあったヒューマニズムが足りない感じがした」(31歳以上/IT/SE)
・『鉄人28号』:「鉄人が何となくしょぼかった」(26歳/IT/販売)

(>>2に続く)

◎ソース
http://news.ameba.jp/cobs/2010/02/57660.html
http://news.ameba.jp/cobs/2010/02/57661.html

【【ランキング】コミック原作の実写映画ランキング】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :冷やし中華 部分的に終わりましたφ ★:2010/02/11(木) 21:35:10 ID:???
8be48db16c3e60cc6cd586b689279eb72月08日放送のSUPER SURPRISEで、「ルパン三世高視聴率ベスト15」が発表されました。

ルパン三世といえば、モンキー・パンチ原作の漫画、ならびアニメ作品ですが、ルパンのアニメは子供から大人まで楽しめる作品ですよね。

1位にランクインしたのは《ルパン三世 燃えよ斬鉄剣》。
1994年7月29日放送されました。斬鉄剣で飛行機を真っ二つにするシーンがピックアップされていました。五ェ門のしぶさが好き、という人も多いのではないでしょうか。

2位は《ルパン三世 炎の記憶〜TOKYO CRISIS〜》。1998年7月24日に放送されました。銭形警部が物語の主軸に置かれた初めての作品であり、鋭い敏腕警部として銭形警部が描かれる珍しい作品でした。

3位は《ルパン三世 カリオストロの城》。1999年2月26日にテレビ放送されました。現スタジオジブリの宮崎駿監督が初めて監督を担当した映画作品でもあります。銭形警部の名台詞に、「うまいこと言うなぁ〜」と思った方もいるのではないでしょうか? 

http://news.leaf-hide.jp/news_1StA76XYQ.html?right

1位 ルパン三世 燃えよ斬鉄剣(24.9%)
2位 ルパン三世 炎の記憶〜TOKYO CRISIS〜(24.1%)
3位 ルパン三世 カリオストロの城(23.4%)
4位 ルパン三世 アルカトラズコレクション(22.8%)
5位 ルパン三世 お宝返却大作戦!!(22.0%)
5位 ルパン三世 ルパン暗殺指令(22.0%)
7位 ルパン三世 ワルサーP38(21.8%)
8位 ルパン三世 盗まれたルパン(21.1%)
9位 ルパン三世 ハリマオの財宝を追え!!(20.6%)
9位 ルパン三世 ファーストコンタクト(20.6%)
11位 ルパン三世 愛のダ・カーポ(20.0%)
12位 ルパン三世 1$マネーウォーズ(19.7%)
12位 ルパン三世 ルパンVS複製人間(19.7%)
14位 ルパン三世 ヘミングウェイ・ペーパーの謎(19.6%)
15位 ルパン三世VS名探偵コナン(19.5%)


http://www.store-mix.com/tv/item_detail.php?hid=0&date=2010-02-08&item_id=2623746

【【アニメ】ルパン三世高視聴率ベスト15】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :◆YKPE/zzQbM @ゆきぺφ ★:2010/02/07(日) 02:15:03 ID:???
201002060008昭和50年代からテレビゲームという存在が日本でも広まり始め、平成21年(2010年)の現在は、テレビゲームを語らずして日本の文化を語れず。という時代になっています。時代と共に画像や音楽のクオリティがパワーアップしていき、成功しているかどうかは別として映画のようなゲームも登場し、技術躍進に驚きを隠せません。

しかし、時代と共に変化してきたのはハードの技術だけでしょうか? ここ30年間に発売されたゲームハードは世界中に星の数ほどありますが、それらハードの価格も変化をしてきているのでしょうか? そこで、ここ数十年間に日本で発売されたゲームハードをリスト化し、その価格を高額なほうからランキングにしてみました。

1位 ゲーム&カーナビ Hiサターン(1995年) 150000円
2位 PCエンジンLT(1991年) 99800円
3位 レーザーアクティブ(1993年) 89800円
4位 ワンダーメガ(1992年) 79800円
5位 Hiサターン(1995年) 64800円
5位 ピピンアットマーク(1996年) 64800円
6位 プレイステーション3/60G(2006年) 59980円
7位 PCエンジンDuo(1991年) 59800円
7位 ネオジオ(1990年) 58000円
8位 PCエンジンCD-ROMROM(1988年) セット価格57300円
9位 3DO(1994年)54800円
10位 ネオジオCD(1994年) 52290円


11位 メガCD(1991年) 49800円
11位 PC-FX(1994年) 49800円
12位 PCエンジンSUPER CD-ROMROM(1991年) 47800円
13位 プレイステーション3/20G(2006年) 44980円
14位 PCエンジンGT(1990年) 44800円
14位 Vサターン(1996年) 44800円
14位 セガサターン(1994年) 44800円
15位 プレイステーション3/40G(2007年) 39980円
16位 Xbox360(2005年) 39795円


17位 PCエンジンスーパーグラフィックス(1989年) 39800円
17位 レーザーアクティブPCエンジンパック(1993年) 39800円
17位 レーザーアクティブメガドライブパック(1993年) 39800円
17位 PCエンジンDuo-R(1993年) 39800円
17位 プレイステーション(1994年) 39800円
17位 プレイステーション2(2000年) 39800円
18位 Xbox(2002年) 34800円
19位 ツインファミコン(1986年) 32000円
20位 プレイステーション3slim(2009年) 29980円


(>>2に続く)

【【ゲーム】ゲームハード価格ランキング! 最高額は15万円のあのハード】の続きを読む

このページのトップヘ