萌えニュース(・∀・)

2chの萌えニュース+とか

タグ:ファイナルファンタジー

1 :ニッパ(長屋):2010/04/15(木) 15:32:55.28 ID:jTU9XHJs
海外サイトが選ぶ『最もセクシーなFFの女性キャラ』TOP5

海外サイトGoFanboyにて、ファイナルファンタジー全シリーズに登場する女性キャラクターの中から、最もセクシーだという5人がランキングで選ばれています。例によって日本のゲーマーとは少し好みが違うかもしれませんが、さっそくそのチョイスを見てみましょう。

Beatrix第5位: ベアトリクス
(ファイナルファンタジーIX)
Rikku第4位: リュック
(ファイナルファンタジーX)
Selphie第3位: セルフィ
(ファイナルファンタジーVIII)
Yuna第2位: ユウナ
(ファイナルファンタジーX)
Tifa_Lockhart第1位: ティファ
(ファイナルファンタジーVII)

http://gs.inside-games.jp/news/228/22817.html

【海外サイトが選ぶ『最もセクシーなFF女性キャラ』TOP5 彼らにドット絵補正は無しと判明】の続きを読む

1 :◆YKPE/zzQbM @ゆきぺφ ★:2010/02/12(金) 02:18:05 ID:???
100210ffbikeオーストラリア、どうしちゃったんですか!?

『ファイナルファンタジー』はとっても繊細なシリーズです。いや、「繊細」だけではなく、キャラクター達の線の細さによって海外では「女々しい」とさえ言われています。

それ故なのか、『FF』シリーズの抱き合わせ広告は作品を反影するかの如く、本、服、そしてアートワーク等でした。でも、オーストラリアでは違います。男らしく攻めてます。

都心部のショッピングモール等には必ずある、と言っても過言では無いほど大型展開しているゲームショップであるEB Gamesと、オーストラリアで『FF』の配給を請け負っているUbisoftが、『FF13』のオーストラリア上陸を祝う為に登場させたもの、それは...。

バイクです。カスタム式YAMAHA VMAX!
  
いやいや、ケタが違うんですけど。3万5000豪ドル(約330万円)の価値て...。ってか、手に入れる事が出来たとしても勿体なくて乗れないじゃないですか! ガレージにカバーかけてしまいっぱなしにするしか無いんですけど。

このバイクを手に入れるには、30秒のビデオクリップを作って自分がオーストラリア1の『FF』ファンであることを証明しなくてはいけません。1位の座を獲得した筋金入りの『FF』ファンだけが手に出来る品なんです。結構大変そうですね。

どんな作品を作れば良いんでしょうね?? 「私は『FF』が好きです。」なんて画面に向かって涙を浮かべながら語りかけるようなビデオクリップじゃ落選ですよね、間違いなく。

それにしても、オーストラリアって独自なアピールをしますね。

◎関連リンク
http://kotaku.com/5467444/final-fantasys-angry-australian-motorbike

◎ソース
http://news.ameba.jp/kotaku/2010/02/57358.html

【【ゲーム】『FF13』 豪州で豪快な抱き合わせ広告が登場】の続きを読む

1 :依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2010/01/22(金) 20:57:56 ID:???
wk_100121ffi01 スクウェア・エニックスは、iPhone/iPod touch向けに「ファイナルファンタジー」、「ファイナルファンタジーII」を配信すると発表した。なお、配信時期や価格は未定。

 1987年にファミコンソフトとして発売された記念すべき「ファイナルファンタジー」シリーズ第一作「ファイナルファンタジー」と、翌年1988年に発売された「ファイナルファンタジーII」が 同シリーズとして初めてiPhone/iPod touchに登場する。

 これらの2作品は、iPhone/iPod touchのインタフェースに最適化した操作方法を採用し、フィールドの移動やバトルなど、タッチ操作で簡単かつ直観的に楽しむことができる。
また、2作の移植版で追加されたエクストラダンジョンを収録し、本編をクリアした後でもさらに楽しめるボリューム感を実現している。

ソース:ITmedia +D モバイル
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1001/21/news046.html

【【ゲーム】「ファイナルファンタジー」がついにiPhone/iPod touchに初登場】の続きを読む

1 :裸一貫で墜落φ ★:2010/01/15(金) 19:06:30 ID:???
201001130001ストーリーやマップ等のゲーム展開が一本道だとゲームプレイヤーから非難を浴びているテレビゲーム『FINAL FANTASY XIII』(FF13)が、週刊少年マガジン(講談社)の人気漫画『さよなら絶望先生』でも批判されている事がわかりました。『さよなら絶望先生』を描いている漫画家の久米田康治先生は風刺的な漫画を描く事が多く、今回も世情を漫画に描いたのではないかと思われます。

『さよなら絶望先生』に登場した漫画キャラクターは『FF13』という名称を口に出していませんが、「開発にかけた壮大なダンジョンが上司やら営業やらに源泉徴収されて、ただの一本道のトンネルになってしまったり!」と話しており、開発期間として5年をかけた『FF13』のことを指しているのは明白です。

実際に久米田先生が『FF13』をプレイしたのかどうかは不明ですが、今回の『FF13』批判は、世のゲームプレイヤーたちの気持ちを代弁しているとも言えますね。人気漫画なだけに、『FF13』開発者にも『さよなら絶望先生』のファンがいると思われます。このコマを読んだ開発関係者はどんな心境になるのか? 気になるところです。

ソース:ロケットニュース24(01/13)
http://rocketnews24.com/?p=22528#more-22528 

【【ゲーム/漫画】「FINAL FANTASY XIII」(FF13)が人気漫画「さよなら絶望先生」で批判される】の続きを読む

このページのトップヘ