萌えニュース(・∀・)

2chの萌えニュース+とか

タグ:ハートキャッチプリキュア!

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :◆HDK/S/42EA @裸一貫で墜落φ ★:2010/04/12(月) 13:52:12 ID:???
20100410_06_000
テレビ朝日系で放送中のアニメ「ハートキャッチプリキュア!」の主人公・キュアブロッサム/花咲つぼみ役の水樹奈々と、キュアマリン/来海えりか役の水沢史絵に話を聞いた。

「プリキュア」シリーズ第7弾となる本作は、主人公の花咲つぼみと来海えりかが、不思議な妖精の力で伝説の戦士・プリキュアに変身し、地球と全人類支配をたくらむ敵・サバーク博士ら「砂漠の使徒」と戦いを繰り広げていく。

——これまでのアフレコを振り返ってみていかがですか?

水樹「まだつぼみは成長途中なので、今のところ最初の印象から大きな変化はないですね。最初に感じたまま演じてます」

水沢「オーディションでえりかのせりふを読んでいたんですが、実際本番で演じてみると自分で思ってた以上ににぎやかなテンションの高い役だったので、ちょっとびっくりしました。あんなにアグレッシブな子だとは思わなかったので(笑)」

——放送がスタートして何か反響はありましたか?

水樹「お子さんがいる周りの友だちから『面白かった!』『毎週欠かさず見てるよ』と言っていただいて。お子さんがエンディングのダンスをまねして踊ってくれるそうで、『すぐに覚えた』とか『歌がずっと頭の中で回って離れない』といった声も届いて、すごくうれしいですね」
水沢「昔所属していた劇団の先輩から『子どもと一緒に見ていたら、テロップで史絵の名前を見たよ!(プリキュア)ごっこ遊びもしてるよ』って連絡が来ました。地元の友達で家庭を持ってる子にもすごく評判がいいです!」

——お2人の息はバッチリですか?

水樹「初めはなかなか息が合わなくて…(笑)。4話で2人がいろんな気持ちのすれ違いを乗り越えて、真の友情が芽生えるんですが、私と史絵ちゃんもまさにそういう感じで(笑)。今では2人の気持ちがちゃんとシンクロして、一発でパシっと決まるようになりました」

水沢「2人で声を合わせて叫ぶシーンがあるのですが、今日の収録では1度もNGを出さずにできたんです! 『おー!!』と思って(笑)。アフレコをやっていくうちにキャラの性格がハッキリ出てきたので、バランスの取り方はなんとなく分かってきました」

水樹「先日、劇場版のアフレコがあって、そこできずなが深まった気がしました。歴代のプリキュアが総出演していたのですが、(シリーズごとの)各チームに出来上がった世界観があって、『ハートキャッチ—』はまだプリキュアとしては初心者なので、みんなの息の合った変身の姿を見て、『私たちも頑張らなきゃ!』って決意を新たにしました」

(>>2以降に続く)

ソース:Webザテレビジョン(04/11)
http://blog.television.co.jp/entertainment/entnews/2010/04/20100410_06.html


【【アニメ】プリキュア役の水樹奈々「みんなの心を元気にする、笑顔を届ける番組です!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :あやめφ ★:2010/01/12(火) 19:08:46 ID:???
紅白出場歌手である水樹奈々が、テレビ朝日系アニメ「ハートキャッチプリキュア!」の主役、キュアブロッサムの声を演じることが分かった。昨年に続き今年も好調な出だしの彼女だが、厳しい意見も出ている。「業界には水樹が主役をつとめるとコケるというジンクスがあります」と話すのはアニメ業界関係者。「2009年の作品でも主役級をつとめた『WHITE ALBUM』や主役をつとめた『RIDEBACK』は期待ほど成功したとは言えません」。紅白歌手として世間に認知された水樹にとってはなんとも不名誉なジンクスだ。

水樹奈々は「人気があるけど技術がない」とアニメファンの間でささやかれているという。「ビジュアルやキャラクターが愛されているのは事実ですが、声優としての技術はファンの中でも疑問視されています」(前出のアニメ業界関係者)。さらに、彼女の声優としてのモチベーションを疑問視するのは芸能事務所関係者。「水樹奈々はもともと歌手志望であり、地元では“のど自慢大会荒し”と呼ばれていました。本来の目標は歌手を“本業” とすることであり、『声優は腰かけでは?』との噂もあります」。

ただ、今回はオーディションを受けての出演。『ハートキャッチプリキュア!』は2004年から放送された人気シリーズ。今回コケたら紅白歌手という名誉に泥をぬるリスクを持ちながらの行動には相当の意欲を感じる。しかし、前出のアニメ業界関係者は「声優から歌手へシフトするために慎重になっているのでしょう。今の段階で完全に声優から足を洗えば“アニメを踏み台にした”とブーイングが起きるのは確実です」と解説。また別の関係者は「彼女は堀越高校卒業時に表彰されるほど真面目です。不名誉なジンクスを払しょくしてからでないと歌手に完全転向できないと考えているのではないでしょうか」と話した。

果たして彼女は歌手一本で活動する前に“不名誉なジンクス”を払しょくすることができるのだろうか。

リアルライブ
http://npn.co.jp/article/detail/33351764/

関連スレ
【アニメ】水樹奈々のプリキュア主役決定に反響多数!期待高まる 「奈々さんが出るんなら観ないと」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1263213031/

【【アニメ】「ハートキャッチプリキュア!」キュアブロッサム役・水樹奈々 “本業”での主役抜擢に不安の声 「主役だとコケる」】の続きを読む

このページのトップヘ