萌えニュース(・∀・)

2chの萌えニュース+とか

カテゴリ:音楽

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :あやめφ ★:2010/04/29(木) 11:51:59 ID:???
61Gk1RMSflL4月よりTBS系で放映されている人気アニメ『けいおん!!』の劇中に登場するバンド“放課後ティータイム”が、4月28日に2枚同時リリースしたシングル「GO!GO!MANIAC」、「Listen!!」が、発売初日でそれそれ2.5万枚、2.4万枚を売上げ、4/27付オリコンデイリーシングルランキングで1位、2位を独占した。両タイトル曲とも同アニメ主題歌としてオンエア中。

「GO!GO!MANIAC」は、オープニングテーマ曲のタイトル曲をはじめ、カップリングに「Genius…!?」を含む全4曲。「Listen!!」は、エンディングテーマのタイトル曲やカップリング曲「Our MAGIC」など計4曲を収録している。それぞれ初回盤と通常盤の2種類で発売され、初回盤は着せ替えジャケット&ピクチャーレーベル仕様となっている。

アニメ『けいおん!!』は、マンガ雑誌『まんがタイム+きらら』(芳文社刊)連載中の漫画家・かきふらい氏による『けいおん!』のアニメ化で、第1シリーズは2009年4月から6月にかけてTBS系で放映された。バンドに夢をかける軽音楽部の女子高生の生活を描いた青春ストーリーで、劇中に登場する平沢唯の愛用ギターが発売されるなど話題となった。

なお、第1シリーズでは、放課後ティータイムが2009年7月に発売したミニアルバム『放課後ティータイム』(累積売上:11.9万枚)で、“アニメキャラクターとして初の週間1位”を獲得している。

ORICON STYLE
http://www.oricon.co.jp/news/rankmusic/75806/
シングル デイリーランキング -ORICON STYLE ランキング
http://www.oricon.co.jp/rank/js/d/

【【音楽】放課後ティータイム「GO!GO!MANIAC」「Listen!!」が発売初日1、2位を独占 4/27付オリコンシングルデイリー】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :あやめφ ★:2010/04/10(土) 02:05:57 ID:???
75156_201004090494454001270793349c“激安の殿堂”ドン・キホーテが、秋葉原の人気メイドカフェ11店舗とコラボレーションして、アキバ系クリエイター、レーベル、メイドが結集した音楽 CD「うぃ~あ~ The アキバ ~メイドカフェの贈り物~」を28日、全国のドン・キホーテ、一部メイドカフェおよびCDショップで発売する。

アイドルグループ・AKB48の「AKB48劇場」が8階にあり、秋葉原の街とオタク文化の変遷を見つめてきたドン・キホーテ秋葉原店が、アキバカルチャーを盛り上げるべく、オタク文化の原点である“メイドカフェ”の集大成的な音楽CDを制作。この企画に人気老舗メイドカフェ11店舗が賛同し、各店の “メイドさん”が歌手として参加することとなった。

楽曲はアニメ『魔法先生!ネギま』のオープニング主題歌「ハッピー☆マテリアル」の大川茂伸が担当。制作は「お兄ちゃんCD」や「告白CD」などの妄想ボイスCDをヒットさせたレーベル・NRプロが手掛ける。CDには秋葉原をテーマとした楽曲「うぃ~あ~ The アキバ」をはじめとするオリジナル6曲および、アレンジバージョン3曲に加え、「メイドカフェへようこそ!」と参加メイド一人ひとりが心を込めて吹き込んだボイストラックが収められている。

参加アーティストには、メイドカフェ11店舗のメイドさんたち(Cafe&Kitchen COS-CHA、カフェ メイリッシュ、cafe la vie en rose、喫茶全力、Cure Maid Cafe、幻橙館、JAM AKIHABARA、声優のたまご、ミアカフェ、メイドカフェ ぴなふぉあ、Little PSX)、アキバ系アイドル(にな&ありさby SMA、マーベルエール、宮越リツ)に加え、ドン・キホーテ秋葉原店キャラクターの「もなこ」も顔を揃える。

このCDの発売を記念して29日、ドン・キホーテ秋葉原店に隣接しているするビル「秋葉原UDX」の2階イベントスペースにて、CDに参加している“メイドさん”が集結する「秋葉原UDXメイドカフェ祭with プロントIL BAR 3時間限定メイドカフェ営業」を開催。参加メイドカフェを巡るスタンプラリーやライブイベントなど、秋葉原を盛り上げるイベントが実施される。

De-View
http://www.oricon.co.jp/news/deview/75156/ 

【【音楽】ドン・キホーテ秋葉原店とメイドカフェ11店舗がコラボ 「うぃ〜あ〜 The アキバ」 4月28日リリース】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :あやめφ ★:2010/04/07(水) 01:36:09 ID:???
20100406141414_00_400大手CD販売店「タワーレコード」新宿店は、現在アニメソングの売り場展開に注力。2月中旬から“アニソン”100タイトルが聴き放題のユニークな試聴機を設置し、タワレコ全店の中でアニメジャンルの売上シェア1位をマーク。コアなアニメファンや、「秋葉原、中野などの専門店までは足を運びづらい」「アニソンにもちょっと興味がある…」といった新規の客を取り込むことに成功している。

タワレコ新宿店が設置するこの試聴機で注目したいのは曲のセレクト。試聴無料で提供される100枚分のCDには、アニソン初心者からコアなアニメファンまで満足させる楽曲が満載だ。例えば、“エヴァンゲリオン”関連、アニメ『マクロスF』で歌姫役を演じる“中島愛”関連、涼宮ハルヒ役で人気の声優“平野綾”関連、作中の楽器にも注目が集まるアニメ“けいおん!”関連など、ヒット作をしっかりキープ。その上で、『創聖のアクエリオン』などで音楽を担当し受賞歴も多い“菅野ようこ”関連や、『マクロスF』のオープニングテーマを歌う“坂本真綾”関連など、思わず音楽ファンが食いついてしまうようなアイテムも取りそろえた。

このコーナーを担当する新宿店の馬嶋亮チーフは、“アニソン聴き放題”の試聴機を設置した経緯について、「昨年発売された『けいおん!』関連シリーズの動きが良かったため、アニソンの売り場展開に力を入れたところ、さらにお客様に喜んでいただけたため、思い切って100枚聴き放題の試聴機も導入することにしました」と話し、タワレコ新宿店でのアニソン人気については、「新宿という街が、(アニメの聖地である)秋葉原や中野の中間という恵まれた立地で、もともとサブカルチャーにも強いという点が、受け入れられている理由のひとつかと思います」と分析。声優名義の商材はもともとJ-POPと同じように手堅く売れていたそうだが、試聴機設置後はコアファン向け商品の注文もよく入るようになったとか。

また、馬嶋チーフは、「前代未聞の試みなので毎日ドキドキですが、試聴機では、ありがたいことにじっくり聴いていただいている光景をよく目にします。うれしくてお茶とか出してあげたくなるほど。もっとゆっくり楽しんでいただきたいので、近々試聴機の前にイスも設置しようと考えています!」と、サービス精神満点のコメントをくれた。

膨大な量のアニメソングを、たっぷりと聴くことのできるタワレコ新宿店。この機会を利用して、あなたも好みのアニソン、思い出のアニソンを探しに行ってみては?

東京ウォーカー
http://news.walkerplus.com/2010/0406/26/

関連スレ
【声優】タワーレコード新宿店で坂本真綾パネル展開催
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1270119662/

【【音楽】タワーレコード新宿店、“アニメCD100枚聴き放題”で売上シェア1位をマーク 「秋葉原までは…」といった新規の客を獲得】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :あやめφ ★:2010/02/25(木) 00:21:39 ID:???
61s907SpJKL多くの方からお問い合わせいただいてました「BEAM my BEAM」2サビ前(1分49秒あたり)の無音部分ですが、アレンジ(&作曲)のLow-tech Son氏よりコメントをいただきました。
-------------------------------------
■BEAM my BEAM2番サビ前のブレイクについて
1番と2番でサビに行く印象を変える為に、意図的に2拍分ブレイクを作っております。2番サビに新たな勢いを感じられるようなアレンジが狙いです。製品上のトラブルではございませんのでご査収の程、よろしくお願い申し上げます。

Low-tech Son
-------------------------------------
ご心配かけましてすみません。

コロムビアミュージックエンタテインメント(一部抜粋)
http://columbia.jp/omahima/info.html#07

【【音楽】おまもりひまりED「BEAM my BEAM」の無音部分、作曲家は製品不良説を否定 「サビに行く印象を変える為」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :シール(新潟県):2010/02/08(月) 11:46:41.90 ID:RedJDngp
126105331013916329502武田鉄矢14年ぶりドラえもん歌う

 俳優で歌手の武田鉄矢(60)が14年ぶりにドラえもんとタッグを組むことになった。シリーズ30周年、30作目となる「映画ドラえもん のび太の人魚大海戦」(3月6日公開)の挿入歌「遠い海から来たあなた」を歌う。

 武田は1980年のシリーズ第1作から17年間、16作品(84年を除く)で主題歌や挿入歌の作詞、歌唱を担当。特に85年の「少年期」は、ファンが選ぶ「輝け! ドラデミー大賞」の主題歌賞に輝き、名曲として今も語り継がれている。

 ただ、主題歌のクオリティーが落ちてきていると自分自身で感じ、辞退を申し出たこともあった。「(原作者の)藤子・F・不二雄先生が『武田さんじゃなきゃだめだ』と顔色を変えて怒ったと人づてに聞いてね。本当にありがたかった」と武田。

 96年、その“恩人”の藤子さんが亡くなり、この年を最後にシリーズから勇退。30周年を迎えた今年、「記念作品は武田(の担当)がふさわしい」とオファーを受け、復帰を快諾した。

 「遠い海—」(3月3日発売)では作詞も担当。毎回、絵コンテを見て作詞する武田は「初めて海と遭遇した少年の心が思い浮かんだ。海そのものが母であり、いま自分たちは陸地で暮らしているけど、かつて海で暮らした生き物だったと知る、そんなイメージ」。同曲は、劇中でドラえもんたちが人魚族の姫を海底の宮殿に送り届ける重要な場面で流れる予定だ。

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20100208-OHT1T00095.htm

【【映画】劇場版ドラえもんの挿入歌に武田鉄矢】の続きを読む

このページのトップヘ